三重県伊勢市のカーコーティング、ボディ磨き、自動車ガラス修理、室内クリーニング、カーフィルム施工のギャルソントラストのサービスメニュー



ボディコーティング、カーコーティング、ガラスコーティング、TTクリアコート

ホーム > サービスメニュー > ボディコーティング
愛車に最高の艶と輝きを!

クルマ本来の輝きを取り戻すために下地作業・磨き工程に妥協はいたしません!!
当店は、お客様の使用状況やクルマの状態、ご要望、ご予算に合わせてコーティングメニューをご提案いたします。
「とにかく艶と輝きが欲しい!」、「日ごろは洗車だけで楽にキレイにしたい。」、「表面のツヤがなくなったので、新車のような状態にしたい。」、「ワックス掛けをしたくないので、なんとかしたい。」など、お気軽にご相談ください。

施工の流れ

洗車・ボディの下地作り

まずは洗車をしてボディの下地作りを行います。
鉄粉や水垢など表面のホコリや汚れを残さず取り除きます。
ボディ表面の鉄粉を手のひらと目でしっかりとチェックし、細部の水垢や油汚れを洗い流します。

arrow

ボディの状態チェック

下地処理を行ったら、磨き作業の前にボディーの状態をチェックします。塗装の厚さを測定し、ボディーのシミや傷の状態を再度確認します。
ワンパネルごと照明を当てながら、隅々までチェックし、磨き箇所のポイントを探っていきます。

arrow

ボディ磨き

作業風景

コーティング作業の善し悪しを決める肝になる磨き作業です。
ポリッシャーで小傷やシミを取り除きながら、仕上げ用のポリッシャーで仕上げます。

どれだけ良いコーティング剤を使用しても、この磨き作業を疎かにすると仕上がりのツヤや輝きが損なわれてしまうので、磨き過ぎに細心の注意を払いながら、クルマの状態に合わせて磨いていきます。

arrow

脱脂作業

磨き作業が終わったら、磨きカスなどを取り除いて脱脂作業を行います。
余分な油分があると、コーティングの定着が損なわれるため、しっかりと脱脂します。

arrow

コーティング剤の塗布

作業風景

いよいよコーティングの塗り込み作業です。
最初に下地剤を塗り、乾燥した後トップコートを塗ります。
ムラにならないよう、細心の注意を払いながら、スピーディーに作業を行います。
全体が塗り終わったらコーティングの硬化を促進させるため、専用ヒーターでボディー全体を暖めます。

arrow

最終チェック

コーティング完了

コーティングの硬化後、傷や汚れ、塗りムラはないかボディ全体をチェックし、作業完了となります。

深みのある艶と輝きのボディの完成です!


カーコーティングのメリット

ボディコーティングのメリット

【カーコーティングとは】から【カーコーディングの種類】まで、なぜ今、ボディコーティングが選ばれているのか、コーティングするメリットは何か、どのようなコーティングがあるのか、をわかりやすく説明しています。自分に合ったコーティング選びの参考にしてください。

ボディコーティングの施工例


カーコーティング、自動車ガラス修理、カーフィルムのこと相談したいと思ったら今すぐお電話!
その他のお問い合わせは、下記の方法で!
FAXでのお問い合わせは0596-25-6337まで

セルフブース洗車
冷暖房完備 新店舗2014年オープン!

【休日カレンダー】

   2017年6月   
1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
×
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 
13
 
14
×
15
 
16
 
17
 
18
 
19
 
20
 
21
×
22
 
23
 
24
 
25
 
26
 
27
 
28
×
29
 
30
 

×印が休業日です。

ギャルソントラスト スタッフブログ「仕事人の休憩所」

各種クレジットカード使えます

各種クレジットカード

ページの上部へ